【富岡八幡宮骨董市】〜蚤の市(フリーマーケット)へ行こう!

富岡八幡宮アイキャッチ

下町、門前仲町にある富岡八幡宮で開催されている「富岡八幡宮骨董市」に行って来ました。

過去2〜3回行った事があるのですが、いずれも、2時や3時といった遅い時間帯で、どの店も片付け始めている様子だったり、出店数も少ないと感じていたので、今回は、午前中から行ってみました。

年の最後の骨董市。
何か良いものに出会えるでしょうか?

 

スポンサーリンク

 

 

会場の様子

富岡八幡宮駅からの道を間違え正面参道からでは無く、西参道から入りました

 

富岡2手水舎 
鳳凰の口からホースで水が出ていました 中々斬新なアイディアです

 

富岡25本殿
去年なので、干支の鼠の絵馬です

 

富岡3入り口の鳥居からはみ出してお店が始まっていました
和装の用品が沢山

 

富岡4青いお皿素敵です

富岡5本殿から正参道を見たところ
お店が沢山出ています

 

富岡6逆光で見づらいですが、素敵な焼き物が沢山並びます

 

富岡7年末なので獅子舞も並びます
なんか、獅子舞いつも気になります

 

富岡8シルバー製品とアクセサリーがリーズナブルなお値段のお店

 

富岡9黒の漆器が素晴らしい
物の並べ方も素敵で色々欲しくなります

 

富岡10昔の雑誌 昭和な感じがいいですね
アルミの缶が中々おしゃれで使えそう

 

富岡11こちらはまた別の入り口
境内の色々な小道にまでお店が並びます

 

富岡12変なおじさん?

 

富岡13骸骨と後ろの黒いコートがなんとも言えぬ絶妙な取り合わせです

 

富岡14昭和レトロなガラス
アンティーク着物とマッチしています

 

富岡15小引き出し いつか購入したいです

 

富岡17着物屋さんも何店舗も出ていました

 

富岡18最近ランプが目に止まります
見始めると、結構売っていたのだと気づきました

 

富岡19ガラス製品を中心に様々な魅力的なものが並びます
奥の方にガラス製のランプもあります

 

富岡20古い時計が
1つ2500円 安いか?高いか?

 

富岡21別のお店 古い未使用品の時計ベルト
大好きです!! あまりに沢山あって興奮しました

 

富岡22素敵なタンスとアンティーク着物の柄

 

富岡24くるみ割り人形?海外のお人形達

 

富岡26参道に沢山のお店が並んでいました

 

富岡27参道の入り口付近にしめ飾り屋さんが出ていました

 

富岡23華やかで縁起がいい! お正月の風物詩ですね

 

スポンサーリンク

 

富岡八幡宮骨董市 概要

場所東京都江東区富岡 富岡八幡宮境内
開催日第1日曜日(1月は除く)・第2・第4・第5日曜日開催  ※小雨決行
※15・28日あたる場合は休会 
時間6:00 〜17:00
出店数100店舗位
アクセス東京メトロ東西線・都営大江戸線 「門前仲町」徒歩3分
入場料無料
主催Twitter富岡八幡宮骨董市

 

行き方のポイント

富岡八幡宮は駅から徒歩3分と近く、行き方も簡単なのですが、今回間違えてしまったので、行き方のポイントを載せておきます。

東京メトロ東西線・都営大江戸線の「門前仲町」駅の1番出口を目指します。
駅の階段を登りきると、正面と、右手に外への出口があります。

正面の方に出るとアーケードの続く商店街になりますので、左手にしばらく進むと、左手に「富岡八幡宮」の正参道があります。

 

右手に出ると、鳥居があり参道が続いているのですが、こちらは「深川不動尊」の参道になりますので、間違えないようにしてください(私は間違えてしまいました・・・)

深川不動尊こちらは「深川不動尊」の参道
こちらに行ってはダメです!
緑で囲んだ所は駅の1番出口を階段で登って来て、右側の出口→X
階段を登ったら、正面の方のアーケード商店街に出てください

 

購入品

時計ベルト時計ベルト

時計ベルト2未使用品です
金の色味が抑えられていて気に入りました

 

スカーフとめスカーフ留
ゴムを足してヘアアクセサリーにしようかと

スカーフとめ2真鍮と言われて買ったのですが
色が薄くなっている所もありメッキかな?

 

真鍮イヤリングイギリスのアクセサリーを沢山売っていたお店でイヤリング購入
普段ピアスなのですが、細工の細かさに惹かれて

 

ブローチイヤリングと同じお店で購入
イギリスヴィンテージブローチ

ブローチ22つ購入する時に
「お目が高い」と言って頂き嬉しかった

 

 

今回は4点購入しました。
4点共とても気に入ったのですが、お値段も1つ数百円〜千円以内とお買い得に購入することが出来たので、更に嬉しいです。

良いお買い物が出来ると、その物を見ているだけで気分が上がり嬉しい気持ちになれるので、その時だけで無く、後日も楽しむことが出来ていいな〜と思います。

 

まとめ・感想

久しぶりの富岡八幡宮骨董市。久しぶりと言っても、いつも終わりかけにちょっとだけ通りながら見た程度だったので、初めてちゃんと見た感じでした。

出店数が結構多くて驚きました。境内のあちこちの入り組んだ通路にもお店が出ていて色々見ることが出来て楽しかったです。やはり早起きして出掛けないとですね。

高い骨董のお店から、ガラクタの様な物が雑多に置いてあるお店、アクセサリーやレトロな玩具のお店など色々なお店が出ていて、どんな方でも楽しめそうです。和物骨董のお店が多かった印象です。

人出は、混みすぎという訳でもなく、いい具合に賑わっていました。ほとんど日本人の方々でした。

コロナ感染防止対策は、特に入り口や会場を仕切っている訳ではなく、入場の際の検温・消毒も特にありませんでした。(西山道から入ったからかな?)
各お店には消毒液が置いてありました。

こんなご時世なので、品物を色々触るのも悪いかな?と思って極力触らずに見るようにしていましたが、見かねて、「触って見てもいいですよ」と声をかけてもらう事も何度かありました。お店の方も大変ですよね。

富岡八幡宮では骨董市の他に、毎月月次祭の日の縁日があったり(1日、15日、28日)、フリーマーケットが開かれたり(15日、28日)していて、色々楽しめそうです。

また、近くに深川不動尊もあり、神社仏閣巡りも出来たり、商店街も昔ながらのお店や、今時のおしゃれなカフェなど色々あるので、お散歩がてらお出かけしてみるのも楽しいと思います。