*当サイトはアフィリエイト広告を利用しています。

オンワードファミリーセール芝浦(東京)2024年夏!猛暑の中行ってきた 

年に4回、季節ごとに開かれるオンワードファミリーセール芝浦(東京)が開催されました。

今回も初日の平日に行ってきました。

物価が上がってきている今ですが、お買い得なものに出会えるでしょうか?

※ 追記で2週目、土曜日に行った様子も載せました。

 

スポンサーリンク

 

 

セール日程

第1週7/5(金)
  6(土)
  7(日)

〈通常〉
   9:30〜17:30

〈最終日〉
   9:30〜17:00

第2週7/12(金)
  13(土)
  14(日)
  15(月・祝)

今回も2週に渡り、延べ7日間の開催です。祝日などにより曜日の変動はありますが、最近はこのパターンに定着している様です。

 

最近は大混雑があまりなくなってきて、試着室の待ち時間や休憩所の座席探しも、比較的快適なことが多いです。
特に、第1週目は猛暑の予報なので空いてるのではないか?と期待して出かけました。・・・が

 

 

アクセス〜駅から会場への行き方

【電車】 オススメ!

1 JR山手線「田町駅」〜徒歩15分or送迎バス(土・日のみ運行)

2 ゆりかもめ「芝浦ふ頭駅」〜徒歩5分

 

【自動車】

オンワードの専用駐車場はありません。
近隣にコインパーキングも何箇所かありますが、セール中は特に混み合うことが予想されます。
また、路上駐車は厳しく取り締まりがされている様です。

 

【自転車・バイク】

駐輪場がオンワードの敷地内にあります。
自転車・バイクを無料で停める事ができます。

 

 

最寄駅からの詳しい行き方や無料送迎バスの乗り場など、こちらの記事に写真多めで分かりやすくまとめてあります。よろしければ、ご覧ください↓

オンワードファミリーセール芝浦(東京)〜駅から会場への行き方〜
東京の芝浦で、夏のオンワードのファミリーセールが開催されました。3週にわたっての開催です。 今回は、駅から会場までのアクセス方法を中心にまとめました。 無料送迎バスと徒歩それぞれの行き方を、写真と共に...

 

 

猛暑の夏は、田町駅から15分歩くのも大変なので、ゆりかもめの『芝浦ふ頭駅」から行くのがオススメです。

 

スポンサーリンク

 

 

会場の様子

芝浦ふ頭駅からセール会場へ向かう人

今回は、初日(平日)のセール開始時間から30分ちょっと過ぎた10時過ぎに到着しました。

ゆりかもめの「芝浦ふ頭駅」から向かったのですが、駅から沢山の人が向かっていて驚きました。
今日は混雑するのかな?という心配と共に向かいました。

 

平日で送迎バスも無く、朝からかなりの猛暑だったので、芝浦埠頭駅から行く人が多かったのもあるかもしれません

 

入口

いつもよりも混雑していて列も出来ていましたが、立ち止まっている時間も長くなく、割とスムーズに入場できました。

 

奥の列は、オンワードグリーンキャンペーンの列です。
要らなくなったオンワード製品とお買い物クーポンを交換してくれる受付です。
こちらは、20名位並んでいました。ちょっと時間がかかりそうです。

 

セール会場へは、階段か7階まで直通のエレベーターで行くのですが、エレベーター待ちの列がいつもの倍位のびていました。ただそれほど待つ事も無く乗る事ができました。

 

セール会場

今期物の新作が20%オフで並んでいたり、それぞれのブランドで40〜70%オフのコーナーが設けられていたり、たまに80%や90%オフの商品もあったりして、今回もかなりお得な品揃えでした。

サンプル品や訳あり品も値引率が高い物が多めなので、お気に入りに出会えたらラッキーです。

 

混雑具合は、今回はどの階も混雑していました。前に進むのが大変な程ではありませんが、沢山の人で賑わっているという印象です。

人気のブランドでは、沢山の人で思うように通路を進めなかったり、じっくり見る事ができなかったりします。特に割引率の高いコーナーでは、ぎゅうぎゅうで見たいものに手が届かない場所もありました。

ただ、午後になり13〜14時頃から、少しずつ人が引いてきて見てまわりやすくなりました。

 

身動きが取れないくらいの場所で、グイグイ無理やり入ってくる人に毎回遭遇します。
無理だよ〜と言いたくなります。
押されてよろけたりもありますので、本当に皆さんご注意ください。

 

【階段】

会場の左右両端にメインの階段があるのですが、少し前から安全の為上り専用、下り専用に分けられました。
エレベーターに向かって右手が下り専用、左手が上り専用階段です。

入場してエレベーターで7階まで行く方が殆どなので、下りの階段はいつも混雑しています。今回は下る人の列が途切れ無いくらい混雑が続いていました。

買い物の大きな袋を持ちながらの階段なので、本当にご注意ください。

 

【エレベーター】

2階から7階の各階止まりのエレベーターもあります。
各階止まりは本数も少なく、タイミングが悪いと延々と待つ事もあります。

また、下り階段の手前にもエレベーターがありますが、そちらは、高齢の方や、車椅子、ベビーカーの優先エレベーターです。

 

試着室

ソーシャルディスタンスも緩和され、姿見の数が増やされてから、だいぶ待ち時間が少なくなったのですが、今回は、午前中から試着室が混雑していると放送が繰り返し流れていました。

7階の試着室は10時過ぎの時点で売り場まで列が伸びていました。

私は、14時位に並び始め60〜70名くらい並んでいました。進みは良く25分位で入る事ができました。これを早いと感じるか否か・・・

 

試着室が混んでいると、まとめて試着しようと思うので、買い物袋の中身も増えてきて、重い荷物を持ちながら見て回るのが大変です。

 

休憩所

11時頃に休憩所の近くを通ると、すでに人でいっぱいでした。

12時少し前に行くと、殆ど空いている席はなかったのですが、1席だけ見つけ確保する事ができました。
早めの時間からかなりの混雑具合です。

休憩所には、6店舗くらい飲食のお店が出店していました。
コーヒーとスイーツのお店や、プリンの専門店、カレーパン、お寿司、牛肉弁当などなど・・

お昼なのでスイーツ以外で見ると、どれも高い。。
そんな中でも、少しリーズナブルなカツサンド(700円〜)やお弁当(900円〜)など販売しているお店には長い行列が出来ていました。

 

高いな〜と思いながらもカツサンドを購入すると、パンがフワフワでとっても美味しかったです。高いには高いなりの理由があるのでしょうかね?

 

会計

4時すぎに会計に向かいました。

とにかく沢山のレジがあるので、夕方に行くといつも空いています。

レジごとに、現金専用やキャッシュレス決済が出来るレジ、クレジットカードのレジなど分かれているので、係の方の誘導を聞いて並ぶといいかと思います。

使えるキャシュレスも増えて、paypayや楽天Edy、Suica、nanacoなどなど他にも沢山あり、お買い物しやすくなりました。

 

スポンサーリンク

 

 

お得なキャンペーン

毎回開催されているお得なキャンペーンが今回も引き続き行われています。

◎ LINEスタンプラリー
(3期連続、4期連続で来場しスタンプを集めるとお買い物クーポンプレゼント)

◎ LINEでお友達紹介キャンペーン
(LINEでお友達を紹介し、お友達が来場すると両者ともにクーポンプレゼント)

◎ お友達と一緒に来場してお友達紹介キャンペーン
(お買い物クーポンにプラスしてにんべんだしパックプレゼント)

◎ 小学生以下のお子様にお菓子プレゼント
(1日先着500名)

◎ オンワード・グリーン・キャンペーン
(不要になったオンワード製品と今期使えるクーポンを交換)

◎ 3万円以上お買い物で抽選会
(オンワードマルシェギフトカタログ・ヤクルトスワローズ試合観戦チケットが当たるかも)

◎ アンケートに答えて次回使えるクーポンプレゼント

 

中でも気軽に確実に頂ける、「アンケートに答えて次回使えるクーポンのキャンペーン」と、付与率の高い「LINEスタンプラリー」はおすすめです。

 

 

会場入口でLINEスタンプラリーのQRコードを読み取ると、このような季節に応じたスタンプがたまっていきます。

次回行ったら、スタンプが3つ貯まるので、3000円分のクーポンが貰えます!

 

 

LINEスタンプラリーの参加方法や、各キャンペーンの簡単なまとめはこちらの記事にあります。よろしければご覧ください。↓

【2024春】オンワードファミリーセール芝浦(東京)サンプル品も沢山!
2024年春のオンワードファミリーセール芝浦(東京)が開催されました。初日の様子や購入品、お得なキャンペーン「LINEでスタンプラリー」の参加方法などまとめました。

 

まだ、オンワードメンバーズに登録していない方

・登録すると、ファミリーセールに来場出来ます。
・更にLINEお友達追加するとLINEスタンプラリーに参加できます。
・オンワードのネットショップ「オンワード・クローゼット」でもポイントが貯まったり会員限定セールでもお買い物できます。。

オンワードメンバーズの登録方法はこちらの記事をどうぞ↓

招待状は要らない?会員登録してオンワードファミリーセールへ行こう
オンワードのファミリーセールへは、アプリやWEBから会員登録すると、招待状がなくても行く事ができる様になりました。会員登録の方法や、お得な情報・WEBセールの開催情報などご紹介します

 

 

オンワード・クローゼット

 

 

購入品

今回は前回購入できなかった、白いスニーカーかサンダルを探しにいきました。

23区で中まで真っ白の素敵なレザースニーカーを見つけられました
レザーなのにとても軽く本当に気に入りました

 

毎回購入している黒いミニミニタオル
いつ販売がなくなるか、いつ値段が上がってしまうか心配もあり、出会えた時には購入してしまいます
特に今回見つけたタオルは本当に気に入り、2枚も・・

 

春夏向けのサラサラ靴下
軒並み靴下が値上げになってしまっている中で、アツギだけはまだお得なお値段でした

 

any FAMのノースリーブTシャツ
各ブランドで同じ様な形のTシャツを売っていましたが、お安く形も良かったので。

 

ツバの広い洗える帽子
季節がら帽子コーナーも広くブランド品やスポーツメーカーの物など沢山ありました
こちらはノーブランド。夏は洗えるのが嬉しいですよね。

 

 

スポンサーリンク

 

 

追記:第2週目(土曜日)の様子

2週目の土曜日にも行ってきました。

土・日・祝日は、田町駅から送迎バスが出ているので利用しました。朝、9時20分過ぎごろ田町駅に到着しました。

田町駅の改札を出ると、バス乗り場への誘導の係の方がいるので、出口の方向はわかりやすいと思います。出口は芝浦口(東口)です。

 

田町駅芝浦口方面のエスカレーターを降りたところ
駅からはセールに向かうのかな?と思われる方々の波が見られました。

 

バス乗り場まで誘導の係員が要所要所にいて、大きな声で誘導してくれます。一つ目の交差点を右に曲がる様誘導されます。曲がって少し進むと、バスを待つ長い行列が出来ていました。

バスを待つ行列

写真の奥、信号の先の道の反対側にバス乗り場があります。かなりの行列ですが、バスが次々ときていて、待ち始めてから6分位で乗車することが出来ました。バス内は沢山の人です。

順番で立ち乗りになってしまう時、係の方に言えば、少し待って次のバスに乗り座って行くこともできます。(5〜6分なので近いですが・・・)

 

 

バスはオンワードビルの入口近くに止まります。
自転車・バイクの駐輪場は、敷地に入ってすぐ左手と、敷地の奥の方にもあります。

 

入口の様子
9時45分頃ですが、入口は空いていました

 

この日は、初日の混雑に比べ少し混雑が穏やかでした。
エレベーターも待たずに乗ることができ、13時頃試着室に行くとほぼ待たずに入る事が出来ました。

4階の休憩所も12時少し前に行きましたが、混雑はしているものの、探せば空いている席があちこち見つかりました。

売り場も見やすかったです。

この日は、時間帯によって混雑具合があまり変わらす、午前も午後も夕方も同じ様な程よい賑わいという印象を受けました。

 

3連休だったので、セールに行く人が少し減ったのかな?とも思いました。
空いていると待ち時間が減るので時間も有効に使え、疲れ具合もだいぶ違ってくるので、快適です。

 

 

こんなポスターが貼ってありました。
次回からだそうです。

 

 

まとめ・感想

初日は、久しぶりに混雑していました。試着室と休憩所が特に混雑していました。
混雑を避けようと時間をずらしても、あまり変わらず混雑に飲み込まれたようにも思います。

平日は特に、午後から夕方にかけての人の引きが早いように感じます。混雑を避けるなら、午後から行くのもありかと思います。

 

今回放送で、「沢山の商品を確保する事は他のお客様の迷惑になるのでおやめ下さい」という様な内容の放送が何度も入っていました。

気に入った物を買い物袋に入れて、まとめて試着する事は当たり前の事なので、どういう意味なのだろう?と思いました。

品物も見ずに安い物を片っ端から買い物袋に入れてキープしてしまうとか、(以前目撃した事があります・・・)安い商品を大量に購入し、転売の疑いがある様な人が多く見られるのか?(これも以前怪しいなと思った事があります)

真意は分かりませんが、転売目的での購入は禁止しているので、そのための放送かもしれません。

楽しくみんなでセールを楽しみたいですね。