海外旅行ひとり旅 個人手配で行ってみよう!

成田出発ボード

① 航空券予約

行きたい国と、日付が決まったら、まず、航空券を予約します。

航空券の値段は変動するので、出発のどれくらい前に買うのが良いのか?考えるところですが、人気の路線は、同じエコノミーでも安いランクのチケットから無くなっていく事が多いので、早めに購入するようにしています。

早く購入すると、座席も自分の好みの席を選ぶ事ができるのは、大きなポイントです。

スカイスキャナーなどの航空券比較サイトで検索して、大体の目安をつけ、航空会社の予約サイトで直接予約する事が多いです。何か交渉や、質問などあった時に、直接航空会社に連絡をする事ができるのがメリットです。

値段は、旅行会社を通しても、直接航空会社でも、同じチケット(同じ飛行機で、エコノミーなど同じクラスで、キャンセル条件など同じランク)なら、ほぼ変わりません。

海外の国内線などは、日にちが近くなり、座席が空いていると、結構安くなったりする事もあるので、こればかりは、運かな〜と感じています。

 

私が航空券を選ぶポイント

遅延が少ない
英語が苦手なので、乗り継ぎに影響が出たり、現地に深夜ついてホテルまでの移動に困ったりという心配を減らしたいので。

機体の変更が少なく、あってもきちんと対処してくれる
閉所恐怖症で、通路側の座席にしか座れないので、機体が変わり、座席が変更されるのはなんとしても避けたいところです。(以前経験あり)

キャンセル可能のチケットを選ぶ
仕事や、体調などで、予約した日に行けない場合もあるので、キャンセル代が掛かりますが、キャンセル可能なチケットを選びます。変更可能チケットは、値段がかなり高くなるので、手が出ません。

乗り継ぎ時間の短いものは避ける
飛行機に遅延があった場合、ギリギリで乗り継ぎができたとしても、預けた荷物が、間に合わず、ロストバゲージの確率が増すので、余裕を持って乗り継ぎできるように、乗り継ぎ時間の短いものは選びません。

結果、航空券は多少高くついても、日系航空会社や、海外でも、ランクの高い信頼性のある航空会社を選びます。

ホテルは大体どこでも取れるのですが、過去2回、ノルウェーのフィヨルドの街フロムと、建国150周年の年のカナダのバンフはホテルが満杯でした。観光客が集中する時期に旅行を考えている場合は、ホテルを検索してから、航空券の予約をするのも大切だと思いました。

② 旅行の日程をザックリ決める

細かいスケジュールは後からでも大丈夫なのですが、(私は現地に行ってから、明日はどこ行こうかな〜と決める事が多いです)見たいもの、行ってみたい場所をピックアップして、大まかに、旅行の日程と、泊まる都市を決めていきます。

(例)

9/5(土)フィンランド到着ヘルシンキ泊
9/6(日)ヘルシンキ泊
9/7(月)ムーミンワールドナーンタリ泊
9/8(火)タリンヘルシンキ泊

一つの都市に滞在するなら、問題ないですが、都市を移動する場合や、他の都市に宿泊する場合は、早めにざっくりで良いので決めると、ホテルや交通の予約を早めにする事ができます。

③ ホテル予約

大まかな日程が決まったら、ホテルを検索します。トラベルコトリバゴなど使って安い予約サイトに飛んで探したり、直接ホテルが安ければ、ホテルに予約する事も出来ます。

ホテルはそれぞれの好みだと思います。(安い・立地重視・ラグジュアリー・ホテル自体が目的など)

 

ホテルを選ぶポイント

立地
その土地での過ごし方によって、選ぶ立地は変わってきます。
「町の中心地で、買い物しやすい。」「景色がよく静かなところ」「次の日、早くに移動するので、交通機関の近く。」「主要駅やバス停に近い。又は、乗り継ぎが楽。」など、行動の仕方によって、選ぶ候補も変わってくると思います。治安があまり良くない地域もあるので、よく確認をしたいところです。

直前までキャンセル無料か、安さか。
直前までキャンセルが無料のプランがあるホテルが、ほとんどです。旅行計画が変更になる場合もあるし、他にもっといいホテルが見つかるかもしれない。でも、キャンセル不可のプランは、安いです。どちらを取るか。直前なら、キャンセル不可もいいかもしれません。

価格帯
泊まる国や、地域によってホテルの価格は大きく差がありますね。同じ料金でも、アジアは比較的安い国が多くラグジュアリーなホテルに泊まれたり、ヨーロッパで、物価の高い国では簡素なホテルになったり。。。

自分のここだけは外せない、例えば「部屋が広い」「3星以上」「朝食がついている」「ホステルやB&B、アパートではなくホテル形式のところ」「駅近」などの条件を絞って検索すると、この条件で、この地域ならこのくらいの価格帯というのが分かってくるので、その中で、さらに好みのホテルを探していくといいと思います。

口コミは要チェック
いい口コミだけのホテルは、本当かな?とも思いますが、沢山見ていると色々な人が、大体似たような事が書いているので、そんな口コミは信用できるなと思います。悪い口コミも見て、こんなポイントもあるんだと、参考にするといいです。
悪い口コミには要注意
以前、全体的には口コミの評価が高いのですが、良い口コミと悪い口コミが両極端のホテルに、ちょっと疑問を持ちつつも、同じ旅行中、日をあけて、2回泊まった事があります。
1回目はとても可愛らしく素敵な部屋、眺めも抜群。2回目は従業員の部屋??と思うような、壁が剥がれていたり、冷蔵庫を移動したのか、壁が下塗り状態だったり、と言った部屋に通されました。(満室で変更できず。)
口コミに差があったのはこういう事だったのかと、更に口コミをよく見るようになりました。

④ 現地の交通、移動の予約

まずは空港からホテルの移動です。重いスーツケースと貴重品を全て持っている状態なので、一番狙われやすいと聞いた事があります。気を引き締めていきましょう!!

鉄道、空港バス、タクシーなど、国によって中心地までの行き方は色々あると思います。
事前に予約が必要な場合もあるので、確認してください。ホテルまで自力で行くのが心配な場合、オプショナルツアーで、空港送迎のプランなどもあるので、利用しても良いと思います。(初めての海外一人旅は利用しました)

違う都市に移動する時、長距離バスや、鉄道などを使う場合があります。当日でも大丈夫なところもありますが、当日売り切れだったり、早く予約すると、早割で安くなる場合もあるので、予定が決まっている場合は早めに予約した方が良いかもしれません。

海外旅行者のために、お得な周遊券など用意している所もあるので、事前に色々調べてみるとお得に旅行できるかもしれません。

⑤ オプショナルツアー予約

現地では、公共交通機関が不便だったり、乗り換えに時間がかかったりして、自力で移動して観光するのは難しい場所があります。そんな時は、現地の観光会社のオプショナルツアーに参加しています。

私はVELTRA(ベルトラ)をよく利用させてもらっています。
自由に行動はできませんが、バスで移動が基本で、効率よく観光地を回る事ができたり、体力的には楽なので、上手く取り入れていくと良いと思います。

申し込みできる期限があったり、人数に制限がある場合もあるので、行きたいところが決まっていたら、旅行前に予約していくと良いと思います。

現地に行ってから、予約できるものもあるので、プラスして参加する事も出来ます。