軽井沢のおすすめの過ごし方 〜ひとり旅のすすめ〜

軽井沢並木道

 

関東から新幹線で1時間ちょっとで行ける避暑地軽井沢。

高原の自然を満喫しつつ、歴史的な観光スポットや、アウトレットモール、グルメなお店と、幅広く楽しめる、素敵な観光地です。

 

おすすめホテル

ひとり旅と言うと、人の目が気になったり、気が引けたりするかもしれませんが、最近は、ひとり旅女子も増え、ホテルの方も、慣れている様子。気兼ねなくホテルステイを楽しめます。

ひとり旅でも大丈夫。

素敵なホテルで、自分だけの時間を、ゆっくりのんびり楽しんでください。

 

ホテルハーベスト旧軽井沢

軽井沢にはホテルハーベストが2つあります。
そのうちの1つ、ホテルハーベスト旧軽井沢は、軽井沢駅から、徒歩12分。大賀ホールの近くの林の中に立つリゾートホテルです。

旧軽銀座や、雲場池など軽井沢を代表するスポットへも、自転車で7〜8分と好立地。ホテルには自然あふれる中庭もあり、コーヒーを飲みながらベンチで寛げます。
露天風呂付きの大浴場もお勧めで、サウナや打たせ湯もあります。アメニティーも豊富なのも嬉しいです。
静かで、ゆったりした時間が流れる、落ち着いたホテルです。

ホテルハーベスト

暖炉

ロビー

 

【客室】

どの部屋にもベランダに椅子とテーブルがあり、外の景色を眺めながら、リラックス出来ます。
団体客がいないので、静かで、落ち着いた雰囲気なのも、ひとり旅には嬉しいです。

ホテルハーベスト和洋室和洋室
いろいろなタイプの部屋があります

ホテルハーベストテラステラスも各部屋についています

ホテルハーベスト部屋洋室ツインルーム
1階の中庭に面した部屋

ホテルハーベストレンジ各部屋に、レンジや冷蔵庫、食器など
ミニキッチンがついています

 

【朝食】

朝食会場は、ビュフェ形式の「レストラン彩」と定食スタイルでサーブされる「ラウンジyu・ra・ri」があります。

おすすめは「yu・ra・ri」です。テーブルが5〜6席しかなくゆったりとした配置。大きな窓の外の自然を眺めながら、静かにゆっくりと、美味しい朝食を堪能できます。
朝から、時間をかけて食べる朝食も、リゾートに来た楽しみです。

宿泊プランでは、朝食が「レストラン彩」のものが多いですが、プラス400〜500円を支払えば、こちらを利用することができます。

curari広々とした座席配置

yurariワインドリンクは、スムージーかスパークリングワインを選べます

メニュー和定食と洋定食どちらか選びます

スープ洋定食 日替わりスープと
シェフ気まぐれの1品

パンパンもその日によっていろいろ出てきます

洋食1品1品こだわりの品が出てきます

和定食こちらは和定食
ごはんか、おかゆか選べます

シャケ和定食の焼き魚

デザート食後のデザートはどちらの定食も同じです

紅茶食後のドリンクもどちらの定食も同じです

このホテルに宿泊して、この朝食を食べるというのが、軽井沢に行く目的の一つになっている程で、お腹も、心も満たされます。

 

ホテルブレストンコート

星野リゾートが運営するホテルで、中軽井沢の星野リゾートエリアにあります。

宿泊の部屋タイプが、いくつかあり、全て独立したヴィラタイプになっていて、森の中に点在するお部屋で、静かに過ごすことが出来ます。

ハルニレテラスや、星野温泉トンボの湯まではシャトルバスも出ていますが、歩いて7〜8分ですので、自然の中、散策をしながら行かれるのもいいと思います。

ブレストンコート

部屋外観泊まったテラスヴィラの外観

ヴィラ森の中にヴィラが点在しています

 

【客室】

テラスヴィラ建物自体は古そうですが、中はリノベーションされていてきれいです

テラスヴィラ窓部屋はコンパクト

tvソファー壁にくり抜かれてソファーが

TR室内棚の向こうにバス&シャワー

TVバス部屋との仕切りがありません

TV洗面かわいい洗面台

テラス森の中のテラスは気持ちいい

テラスで紅茶テラスでフレーバーティー贅沢な時間

紅茶部屋に置いてある小物が1つ1つ全ておしゃれ

紅茶2フレーバーティー
後日パリで見かけました

コーヒー軽井沢のスペシャリティーコーヒーで有名な丸山珈琲
フレンチプレスで

cdテレビは無く、CDプレーヤーで、BGMを

電話電話機も洗練されたデザイン

チェスガラス製のチェス

室内は狭いのですが、とても素敵にリノベーションされていて、デザインや、小物など全てに気を配り、洗練されたイメージの部屋です。
バスルームと部屋の仕切りがなく、棚のみなので、ひとり旅にはいいですが、他の人と一緒となると、賛否分かれそうです。

 

【食事】

〜夕食〜

前菜1

前菜2

スープ

口直し

魚料理

肉料理

デザート

デザート

ひとりでディナーフルコースで緊張しましたが、レストランのお姉さんが気を遣ってくれて、最後まで美味しく堪能できました。

 

〜朝食〜

朝食ビュッフェ式の朝食
お洒落な盛り付けで、品数も沢山あります

朝食2このほかに名物の蕎麦粉のガレットもありますが、お腹いっぱいで食べられず。。

食事はレストラン棟に行っていただきます。
味はどちらも、とても美味しかったです。

 

【敷地内散策】

森木立の中を散策は気持ちいい

石の教会石の教会もすぐ

軽井沢教会軽井沢高原教会

教会内部ウエディングで有名ですね

星のリゾートのホテルというだけあり、とても非日常を味わうことの出来る素敵なホテルでした。自然の中でゆったり過ごせるのもよかったです。

2つの教会を見て回ったり、ハルニレテラスも近いので、森の中を散策しながら1日楽しめます。

 

 

 

 

おすすめレストラン&カフェ

軽井沢には素敵なレストランやカフェが沢山あります。その中で、美味しかったり、居心地が良かったり、また行きたいと思えるお店を紹介します。

 

natural Cafeína (ナチュラル カフェイーナ)

カフェイーナお店の外観

カフェイーナ店内店内

カフェイーナモーニングブレックファストセット

カフェイーナコーヒースペシャリティーコーヒー
ケーキも優しい味で美味しい

軽井沢駅北口から徒歩7〜8分。旧軽井沢に向かうメインの通りに面しています。

朝早くから開いているので、軽井沢に早朝に到着して、朝ごはんをゆっくり食べながら、気分を軽井沢モードに切り替えて、散策に向かうのもおすすめです。

コーヒーの種類が多く、珍しいスペシャリティーコーヒーがフレンチプレスで頂けます。フレンチプレスは、フィルターなどで濾さず、抽出したコーヒーをそのまま頂くので、いい豆でないと、雑味の匂いなど気になるのですが、こちらで頂くコーヒーは、本当に美味しいです。

 

営業時間7:00 〜18:00(夏期)
8:00 〜18:00(夏期以外)
定休日水曜日
テイクアウト不明
ホームページナチュラルカフェイーナ

 

中国家庭料理 希須林(キスリン)

希須林外観

希須林内観落ち着いた雰囲気の店内

希須林酢豚酢豚のランチセット

 

中軽井沢の星野エリアのハルニレテラスにある中華レストランです。

中はゆったりとしたカウンター10席のみで、こじんまりとしていて、ひとりでも居心地がよく、ゆったりできます。

ランチセットで、酢豚を頼んだのですが、絶品でした。白米もツヤツヤで、サラダもボリュームがあり、それぞれこだわりが感じられました。
それまでは、酢豚がそれほど好きではありませんでしたが、こちらで食べてから、酢豚の美味しさを知り、大好きになりました。

東京の、青山と赤坂にも店舗があるようです。

 

営業時間11:00〜15:00(L.O.14:30)
17:30〜22:00(L.O.21:00)
定休日なし
テイクアウト
ホームページ希須林

 

川上庵

川上庵

お蕎麦と肴、地酒のお店。ちょっとお高めなお蕎麦屋さんですが、お蕎麦も、1品料理も、本当に美味しいので、納得のお値段かと思います。。ハルニレテラスのお店では、ランチにセットメニューがあるので、色々少しずつ食べられて、お得かもしれません。

お店の雰囲気も良く、窓から見える自然の景色も心地よく満足度が高いです。

軽井沢は、信州ということもあり、お蕎麦屋さんがあちこちにあります。川上庵は人気で、いつも行列が出来ているので、他のお蕎麦屋さんに行くこともありますが、やはり、並んでも川上庵に行けばよかったといつも思います。

軽井沢には、旧軽と、中軽井沢のハルニレテラスに2店舗あります。

 

営業時間11:00〜22:00(L O.21:00)
定休日なし
テイクアウト
ホームページ川上庵

 

カスターニエ 軽井沢ローストチキン

カスターニエ店内

カスターニアサラダ

ローストチキン

軽井沢駅北口から歩いて5分ほどのメインストリートに面した場所にあります。
店名の「カスターニエ」は、ドイツ語でトチの木と言う意味だそうです。

ローストチキンが名物のお店ですが、パスタやピザなど、イタリアンの様なメニューがあります。

以前ランチに行き、ランチセットのローストチキンとサラダ、パンor雑穀米をいただきました。ローストチキンは皮がパリッとしていて、中はジューシーで、さすが!!美味しかったです。

人気店なので、落ち着いてゆっくりという雰囲気ではありませんでしたが、美味しいローストチキンをさくっと食べて、観光へ・・といった利用の仕方が出来ます。

今はランチはやっていなくて、ディナーのみの様です。人気店なので、予約をして行った方が良いらしいです。(web予約推奨)
開店直後だと、空いていて、ひとりでも予約なしでふらっと行けそうです。

 

営業時間16:00〜21:00
定休日火・水曜日
テイクアウト
ホームページカスターニエ 軽井沢ローストチキン

 

カフェ&ワインバーコンヴェルサ

コンヴェルサワイン

ゴルゴンゾーラサラダ

コンヴェルサアヒージョ

軽井沢駅北口から歩いて5分位で、メインストリートに面した場所で、カスターニエの近くにあります。

私は、2品しか食べていませんが、美味しそうなメニューが沢山ありました。

2品ともとても美味しかったです。特に、サラダが、珍しい新鮮な野菜が色々使ってあり、ブルーチーズがアクセントになっていて、印象に残っています。

他のお料理も食べてみたいです。こだわりが感じられるので、きっと美味しいのではないか?と思っています。

ワインバーとあると、ひとりではちょっと入りづらいかと思いますが、店内はカフェの様な雰囲気で、気構えずに入れると思います。

今回はディナーの時間帯に行ったのですが、ランチメニューもいろいろある様なので、今度はランチに行きたいです。

 

営業時間11:00〜14:00
17:00〜22:00(L.O.21:00)
定休日火曜日
テイクアウト不明
ホームページカフェ&ワインバーコンヴェルサ

 

太陽と森のキッチン フードコート

FCチャーハンセット

FCステーキセット

プリンスショッピングプラザ内にあるフードコートです。ラーメン、中華、和食、ステーキなどなど、バラエティーに富んだ8店舗が入っていて、座席は600席と広々としていて、テラス席も沢山あります。

窓からは芝生広場も眺められ、ショッピングに疲れた時の休憩や、駅にも近いので、帰りの新幹線までのひと時を過ごすのもいいです。

季節の良い時や、ごはん時はかなり混み合うので、少し、時間をずらすと、ゆったりとできます。広々としたフードコートなので、周りを気にせず寛ぐことができるのは、何よりです。

 

営業時間10:00〜19:00(L.O.閉店の15分前)
※ 連休など、営業時間が延びる場合もあります。
定休日なし
テイクアウトほとんどのお店で可
ホームページプリンスショッピングプラザ フードコート

 

おすすめ観光Spot

軽井沢は自然豊かな避暑地です。レンタル自転車で、自然を感じながら走るのは、それ自体が目的と言っても良いほどです。自然の音や、匂いを感じてサイクリングをしながら、観光スポットを巡ると、本当に癒されるので、おすすめです。

自転車と、公共交通機関でいけるお勧めのスポットを紹介します

雲場池

雲場池

軽井沢駅から徒歩で20分程で行ける軽井沢観光の定番スポットです。
池の周りは遊歩道が整備されていて、1周歩きながら、自然や、池の美しさを堪能出来ます。
季節ごとに全く違う表情を見せてくれ、毎回訪れたくなる場所です。
有名な観光スポットなので、観光バスも訪れたりし、混み合う時間帯もありますが、それほど長い時間はいないので、少し待つと、人が引いたりもします。

お勧めの時間帯は、朝食前の朝の時間です。観光客もほとんど居なくて、澄んだ空気の中、静かにゆっくりと散歩を楽しめます。

 

雲場池秋紅葉が人気です

雲場池2雲場池の1番手前にある池
波が少なく鏡の様

雲場池周遊路池の周りの遊歩道

雲場池かもカモもたくさん居て癒されます。
ついついシャッターにおさめたくなります

 

雲場池看板奥行きがある、細長い池です
反時計回りに皆さん周られています

雲場池紫陽花水がとにかく澄んでいて、池の水草もくっきり見えます。風が止むと空や周りの木々が映り込んで、本当に鏡の様です

 

ハルニレテラス

ハルニレテラス

中軽井沢の星野リゾートのエリアにある、レストランやカフェ、ショップが集まるスポットです。
春楡の木々を縫う様に、ウッドデッキがお店の前に広がっています。横には湯川も流れていて、エリア全体が、自然と調和する様に作られているので、森の中にいるごとく、心地良くリラックスできます。

 

ハルニレテラス2 広場にも春楡があちこちにあります

ハルニレテラス3テラスの向こうには湯川が流れています

 

ハルニレテラス4レストランやお店もたくさん並びます

ハルニレテラスお店軽井沢の新鮮な野菜が売っています
珍しい野菜に出会えるかも?

ハルニレテラス川沿い建物の間に休憩スペースが
湯川を眺めながらのんびりできます

丸山珈琲丸山珈琲でお買い物をすると、頂けます

湯川清流という言葉がぴったり
水の音も癒されます

ハルニレテラス遊歩道湯川沿いに星野やに向かって遊歩道があります

ハルニレテラスマップ星野エリアのマップ

ハルニレテラスお店2アウトドアの素敵なお店もできました

人気のスポットなので、お昼時は、レストランに行列が出来ています。
私は、お料理と、雰囲気をゆっくり楽しめる様に、ちょっと早めのランチにすることが多いです。

センスのいいショップも色々あり、ショッピングしたり、休憩したり、散策するだけでも、自然豊かで気持ちがいいです。

丸山珈琲で、コーヒー豆を買うと、コーヒーをサービスでいただけるので、それを持って、湯川ぞいの休憩スペースで、ボーッと過ごすのが至福の時です。人も沢山来ないので、穴場です。

星野リゾート ハルニレテラス

 

見晴台・熊野皇大神社(熊野神社)

【見晴台】

見晴台

碓氷峠の頂上近く標高1200mにあるパノラマの展望公園です。見晴台からは、天気が良いと、妙義山、浅間山、南アルプス、八ヶ岳などを見渡すことが出来ます。又、長野県と群馬県の県境に位置していて、みなさん県境の看板と共に記念撮影をしています。

見晴台2遠くまで、山々が連なります

見晴台説明看板見晴台の歴史

 

【熊野皇大神社】

熊野皇大神社見晴台の近くに、パワースポットとして人気のある熊野皇大神社があります。こちらは神社の中央で、長野県と群馬県に分かれていて、それぞれ別々に祀られています。社務所も、お守りを受ける場所もそれぞれあり、ちょっと不思議な感じがします。

社務所

熊野皇大神社長野県 熊野皇大神社

熊野神社群馬県 熊野神社

 

パワースポットとなっているのは、長野県の熊野皇大神社の境内にある樹齢1000年程にもなる「しなの木」です。木の周りを1周回ることが出来、「根石」や、「ハート型の空洞」など、色々ありました。

しなの木パワースポット「しなの木」

しなの木ハートしなの木の中央にハート型の穴

根石「しなの木」の根元にある「根石」

根石説明「根石」の由来

 

【アクセス】

〜赤バス〜
見晴台までは、4月下旬から11月下旬まで運行している「赤バス」がお勧めです。万平ホテルや旧軽銀座を通り、見晴台まで運行しています。

チケットは運転手さんから買うことが出来、片道500円、往復で900円です。
往復チケットの裏が帰りの便の時刻表になっているのがありがたいです。

赤バス赤バスレトロで可愛いです

赤バスチケットバスチケットの裏面

赤バスホームページ

 

〜ハイキング〜
歩いて登ることも出来ます。二手橋を渡ってすぐにハイキングコースの入り口があり、見晴台の近くに出ます。山道なので、歩きやすい靴で登ることをお勧めします。4キロ程で、1時間前後で見晴台まで行けます。
※ 熊が出る可能性もあるとか?お気をつけください。

見晴台看板青の点々がハイキングコースです

 

旧軽井沢

旧軽銀座

軽井沢と言えば、旧軽井沢銀座通り。たくさんのお店が並び、観光客で賑わっています。
昔からある老舗のお店や、お洒落な雑貨屋さんや、お土産やさん、カフェや食べ歩きのできる物を店頭で販売するお店も多く、活気があります。

H.P. 軽井沢銀座商店会

 

チャーチストリート
旧軽銀座の中程にあるチャーチストリートは、様々なお店が集まるショッピングモールです。お買い物や、食事の他、イベントも色々やっています。

ブランジェ浅野屋
東京にも支店がありますが、旧軽銀座が本店の昔から続くパン屋さんです。パンの他、美味しいお惣菜も売っていて、カフェスペースもあり、ドリンクと共に頂けます。

ミカド珈琲
老舗の喫茶店ですが、店頭で販売しているモカソフトが人気です。いつも行列が出来ているほどです。食べ歩きにお勧め! 1度は食べてみる価値ありです。

軽井沢ショー記念礼拝堂
ショーハウス明治時代、英国宣教師アレクサンダー・クロフト・ショーが建てた軽井沢最古の教会です。ショーは軽井沢を気に入り、避暑地として、在日の欧米人に軽井沢を広め、今の様な観光地になったそうです。

旧軽銀座の少し先になりますが、歩いてそれほど遠くはありません。中にも入ることが出来ますので、神聖な空間で、心を落ち着かせてみるのもいいかと思います。

 

軽井沢プリンスショッピングプラザ 

軽井沢sc

軽井沢sc

軽井沢sc3

軽井沢駅南口前の広大な敷地にあるアウトレットモールです。東京ドーム6つ分と言われる敷地は、「キッズ・バラエティー」「アウトドア・スポーツ」「スーベニアコート」など特色ごとに10のエリアに分かれていて、エリアを結ぶ無料シャトルバスも走っています。エリアの間には芝生の広場や池もあり、自然を感じながらショッピングを楽しめます。

とにかく広いので、事前に行きたいお店がどのエリアにあるか、チェックして行ったほうが良いと思います。

年に何度かセールもやっているので、狙い目ですが、かなり混み合います。

夜はライトアップもあり、特にクリスマスシーズンは素敵です。

H.P.軽井沢プリンスショッピングプラザ 

 

白糸の滝

白糸の滝

白糸の滝2 滝までの遊歩道からの景色

白糸の滝3 白糸の滝

軽井沢駅から、草軽交通のバスで25分程。草津温泉方面に向かう途中にあります。
高さ3m、幅70mの湾曲した滝で、普通の滝の力強いイメージではなく、柔らかく水が落ちる感じで、見応えがありました。滝の近くはマイナスイオンたっぷりで、ひんやりして、気持ちがよかったです。

バス停からは、遊歩道を5分くらい歩くと着くのですが、途中の川も高低差があって小さい滝の様になっているところがあり、綺麗でした。

 

まとめ

軽井沢林道

軽井沢林道3

軽井沢は東京からでも新幹線か、高速バスで行きやすく、全てが自然と共存している印象で、サイクリングや、散歩をするだけでも癒される素敵な場所です。
レンタル自転車で旧軽エリアの林の中を走るのが本当にお勧めです。

四季折々で、自然の景色が変わるので、同じ場所に行っても毎回感動させられます。
ひとり旅でも、居心地がよく、自然に癒され、リフレッシュ出来ます。

夕食は、ホテルの部屋ででテイクアウトしたものをゆっくりと食べるのが好きです。

腸詰や腸詰屋と浅野屋でテイクアウト

峠の釜飯名物 峠の釜飯

今は、こんな時期なので、色々なお店でテイクアウトできる様になっているので、部屋ディナーが楽しそうです。

 

ひとりだと、自分で時間を自由に使えます。自然の中で好きなだけぼーっとするのも良し、写真に夢中になるのも良し。そんな時間の使い方は、とても贅沢だと感じます。

是非、ゆったりとした時間を過ごしに、軽井沢を訪れてください。

 

 



ブログランキング・にほんブログ村へ  





ブログランキング・にほんブログ村へ  



国内旅行
スポンサーリンク
moriをフォローする
mori ブログ