蚤の市(フリーマーケット)へ行こう!! 〜ベストフリーマーケット・赤坂蚤の市〜

琥珀の指輪アイキャッチ

 

 

国際フォーラムで開催された、「ベストフリーマーケット」と

赤坂アークヒルズで開催された「赤坂蚤の市」に行ってきました。

両方とも初めてで、楽しみです。

同じ日に開催でしたが、そこまで離れた場所ではなかったので、ハシゴして行ってみました。

 

 

スポンサーリンク

 

ベストフリーマーケット in 東京国際フォーラム

大江戸骨董市と同じ場所で開催される、欧米の蚤の市をイメージした、おしゃれなフリーマーケットという事で、期待が高まります。

ベストフリマ入場コロナ対策として、大江戸骨董市と同じく、地上広場に仕切りをして、入場口で、検温と手指消毒をしていました

会場の様子

ベストフリマUSEDのアクセサリーのお店や
着物のリメイク服のお店など様々

ベストフリマ2作家さんのアクセサリーのお店や
古着屋さんも

アクセサリーボックスシルバーの指輪がたくさん

琥珀指輪琥珀とシルバーの指輪
とても気に入ったのですが、ひとまず保留

 

ベストフリーマーケット 概要

 

場所千代田区丸の内 東京国際フォーラム 地上広場
開催日毎月1回程度開催
時間10:00 〜16:00 天候により中止あり
出店数最大200店舗
アクセスJR「有楽町駅」〜徒歩1分  JR 「東京駅」〜徒歩5分
地下鉄有楽町線「有楽町駅」〜地下通路直結  地下鉄日比谷線「日比谷駅」・「銀座駅」〜徒歩5分
地下鉄千代田線「二重橋駅」〜徒歩5分  地下鉄丸の内線「東京駅」・「銀座駅」〜徒歩5分
入場料無料
ホームページリサイクル運動市民の会 事務局

 

購入品

真珠ピアスアコヤ真珠 14金 ホワイトゴールド

 

今回は、琥珀の指輪は我慢して、真珠のピアスのみ購入しました。(琥珀の指輪と別の店で)
値段は、お店では11000円で売っているとの事ですが、戸外なので、6000円。更に半額にしてくれて、3000円で購入出来かなりお得です。(used品ならではですね)

ちゃんと、軸に14K WGの刻印も入っているので、偽物ではありません。

本物の真珠は、挟むタイプのイヤリングしか持っていなかったので、1つ持っていたら、間違い無いかな?と思い購入しました。

今まで、本真珠と貝パールの違いも分からず、本物とイミテーション、見た目分からないし、高い金額出して購入する気もなかったのですが、今回、お手頃だったので、購入してみると、ひと粒なのに、重量感があり、付けた時に、輝きというか、照りが全く違って、存在感があり、良いものを購入できたな〜と思いました。

やっぱり、本物は、本物ですね。

いつも、そう思うのですが、ついデザインが可愛かったり、安かったりすると、買ってしまうのです。

それはそれで、ファッションと考えれば、良いのですけどね。

こういうお得な価格で、お気に入りのものに出会えるところが、フリーマーケットの良いところです。

今回のお店は、アクセサリー屋さんという訳ではなく、色々なものを売っていました。
店主のおじさんに、アコヤ真珠と貝パールの違いも教えてもらいました。

 

ベストフリーマーケットの感想

ベストフリマ2

今回初めて、行ったのですが、コロナの感染予防策として、出店数を減らして開催したようです。それでも、たくさんお店が出ていて、楽しく見て回る事ができました。

フリーマーケットと名前がついていますが、コンセプトで「欧米の蚤の市」と言っているように、オシャレな感じでした。

個人が、家の不用品を売っているというのではなく、ほとんど、プロの方が出店しているのでは無いか?と思いました。一般的な、フリーマーケットとは違っていました。

規模は違いますが、世田谷のボロ市に似ているかな?と思いました。古い物を売っているお店や、自分で制作したアクセサリーや服など売っていたり、食器のお店があったり、多種多様のものを売っているお店があり、骨董市とは違ってまた楽しかったです。

 

琥珀の指輪ですが、サイズもぴったりで、かなり迷って、買うのをやめてきたのですが、未だに、気になって仕方がありません。

このところ、ちょっと良いなと思うと、チャンスを逃すまいと、すぐに購入し、失敗も多かったので、躊躇しました。
次回、もし、巡り会えたら購入するかもしれません。

 

スポンサーリンク

赤坂蚤の市

ヨーロッパの蚤の市のような雰囲気のあふれる空間との事で、場所柄的にもおしゃれな蚤の市なのかな?と期待して行ってきました。

 

赤坂蚤の市コロナ対策として、カラヤン広場に仕切りを設け、入り口で、検温・手指消毒をし、証明に、ポストカードのような物を渡され、帰りに出口に返すという方法をとっていました。

出店者、入場者ともに、人数制限をかけ、密にならないようにして開催しているそうです。(10月の出店数は40店位)

 

会場の様子

赤坂蚤の市開放的な広場にお店が並びます

赤坂蚤の市2古着も素敵

赤坂蚤の市3アンティークなトロンボーン?

赤坂蚤の市4トランペットもありました

赤坂蚤の市5古着のお店がたくさんありました

赤坂蚤の市6ヨーロピアンな布製品

赤坂蚤の市かわいい雑貨のお店

赤坂蚤の市7銀のカラトリー

 

赤坂蚤の市7アクセサリー屋さん

赤坂蚤の市いろいろな品物が素敵にディスプレイされています

素敵なお店がたくさんありましたが、今回は、何も購入しませんでした。

でも、歩いて見て回るだけでも、楽しくなるような、素敵なアンティークな物がたくさんありました。

 

赤坂蚤の市 概要

 

場所港区赤坂 アークヒルズ アーク・カラヤン広場
開催日毎月第4日曜日(2020年12月は第2日曜日)
時間11:00 〜17:00 雨天決行、荒天中止
出店数コロナの為、縮小開催中
アクセス
  • 東京メトロ南北線『六本木一丁目駅』3番出口より徒歩1分
  • 東京メトロ銀座線『溜池山王駅』13番出口より徒歩1分
  • 東京メトロ日比谷線『神谷町駅』4番出口より徒歩8分
  • 東京メトロ千代田線『赤坂駅』5番出口より徒歩9分
  • 東京メトロ丸の内線『国会議事堂前駅』3番出口より徒歩10分
入場料無料
ホームページ赤坂蚤の市in ARK HILLS

 

赤坂蚤の市の感想

赤坂蚤の市9

ヨーロッパのアンティーク・USED品のお店が多く、おしゃれで、可愛い物が沢山ある蚤の市でした。アンティークだけでなく、作家さんのお店も出ていました。

来場者も、お洒落なファッションの方が多かったように感じたのは、蚤の市の雰囲気のせいでしょうか?

ヨーロッパっぽい古着のお店が、会場の1列全て並んでいて、こんなにたくさん古着のお店が出ているのは、初めてでした。

会場は開放的で、出店数も制限しているという事で、広々と配置されていて、見てまわっていて、楽しいのもありますが、雰囲気が良く、気持ちよかったです。

お散歩のついでに、見て回っているような、ゆったりした気分で過ごす事ができました。

 

まとめ

両方ともに、コロナの為、店舗数を減らして開催しているとの事でしたが、楽しめました。

ベストフリマは開催日が不定期なので、開催日重なった日は、場所も近いので、ハシゴして、見て回るのは、おすすめです。

フリマと蚤の市で、売っているものも、雰囲気も違い、またそれが楽しいのです。

個人的には、ベストフリーマーケットの方が、宝探し感があって好きです。

おしゃれで、雰囲気が抜群なのは、赤坂蚤の市の方でした。こちらは、古着を中心に、また見に行きたいと思います。