亀戸天神2021「藤まつり」より先に藤の花を見に

藤アイキャッチ

東京でも有数の藤の名所としても知られる亀戸天神。

初春に梅の花を見に行きましたが、藤の花は更に人気がある様で、毎年たくさんの方が訪れているそうです。

「藤まつり」はまだでしたが、早咲きの藤の花が見頃とのことで、混み合う前に行ってみる事にしました。

 

スポンサーリンク

 

 

2021年「藤まつり」について

毎年4月の中旬からゴールデンウィークにかけて「藤まつり」が開催され、沢山の露店が出たり、茶会やお囃子他沢山のイベントが開催されている様ですが、今年はこのご時世なので、開催されないそうです。

夜のライトアップも中止だそうです。仕方ありませんが残念です。

でも、藤の花の鑑賞は出来るそうなので、嬉しいです。

 

2021年「藤まつり」の期間は

4月17日(土)〜5月5日(水)

この期間は御朱印も藤まつりの印が押される様です。

追記 2021年4月10日(土)から藤の花の印の押された御朱印になったそうです。2日早かった・・・。

 

藤の花の開花の様子

4月8日に参拝しました。お昼少し前に到着しましたが参拝者はほどほどといった印象でした。

藤の花がよく開花している場所にはやはり人が集まりますが、写真を撮って流れていきます。

境内全体的には開花状況はまだまだでした。蕾は膨らんでいてもう少しと言った花が多かったです。
あと、花の丈がまだ短くて、藤の花独特の風に揺れる感じが見られるのはこれからなんだろうと感じました。

 

亀戸天神鳥居「亀戸天神」鳥居
太鼓橋の向こうに本殿の屋根が見えます

 

藤2桜の時期は終わりましたが、八重桜が満開でした

 

藤3スカイツリーはやっぱり惹かれます

 

藤4ひとつ目の太鼓橋の上から
開花はまだまだと言った感じです

 

藤5橋の反対側の藤棚は少し開花が早そうです
「藤浪」と言われているそうです

 

藤6藤の花、綺麗ですね
葡萄みたいだと昔から思っていました
香りもちょっと似ている気がします

 

藤7境内の藤棚を見渡すと、全体的に咲き始めと言った感じです
藤棚がうっすら色づき始めたような・・

 

藤8参道脇の藤棚

 

藤27まだ寂しいですね

 

鷺草心字池のほとりに鷺草も所々咲いていました

 

藤9参道から横に向かって橋を渡ると、早咲きの藤棚がありました

 

藤10まだ蕾も沢山ありますが、綺麗に咲いていました

 

藤11この藤は色が濃いですね

 

藤12咲き進んでいくと、もっと藤のつるが長くなって綺麗なんでしょうね

 

藤14心字池を囲うように藤棚が並びます
さすが「東京1」と言われるだけあります

 

藤15藤棚のトンネル
全く詳しくありませんが、なんだか「モネ」を思い出します

 

藤16立派な藤の木です

 

藤18八重桜とのコラボも今だけ
藤の花があまり見えませんが・・

 

藤19この藤の花だけこんもりと咲いていて撮影スポットになっていました
バックもスカイツリーと太鼓橋の赤が効いてます

 

藤20スカイツリーは本当に大きくて圧倒されます

 

藤21この藤は満開に近いですね
見事でした

 

藤22太鼓橋と鷺草も情緒があります

 

藤23藤の花を見て、蘭の花っぽいと思いましたが「マメ科」とのこと
確かにマメ系の花に似てます

 

藤26いい香りがマスク越しにも感じられました

 

「梅まつり」の時の様子や亀戸天神の概要はこちらの記事をどうぞ↓

亀戸天神 「梅まつり」と幸運の鳥「うそ」
梅の花が見たくて東京から日帰りできる所を探していると「亀戸天神」が梅の名所だと知り、行ってきまし...

 

スポンサーリンク

御朱印など

亀戸天神社殿亀戸天神社殿

 

亀戸社務所社務所
藤の花が飾られています(生花ではありません)

 

亀戸うそ木彫りの鷽(うそ)
授与品はもうなかったです

 

亀戸御朱印帳鷽の御朱印帳が可愛くて購入悩みました

 

亀戸御朱印今回は通常の御朱印でした
初穂料500円

 

亀戸飴御朱印を受けると、金太郎飴と季節のポストカードが頂けました

 

若福境内にある懐石料理のお店「若福」

 

若福2ランチのメニューが出ていました
いつか行きたい

 

アクセス

「亀戸天神」は
総武線・東武線の「亀戸駅」
半蔵門線・総武線の「錦糸町駅」
半蔵門線・浅草線・東武線・京成線の「押上駅」
3つの駅のちょうど真ん中くらいに位置し、どの駅からも徒歩15分程度かかります。

 

半蔵門線の「錦糸町駅」から向かいました。
駅に着けば、案内表示に「亀戸天神」とあるだろうと思ってあまり調べずに行ったのですが、駅の表示にはありませんでした。

錦糸町駅案内板「錦糸公園」を目指して行きます。出口は4番です
エスカレーターの他エレベーターもあるので便利です

 

錦糸町公園出ると目の前に「錦糸公園」が広がっています
公園を斜めに突っ切るように進むと近道です
公園を抜けるとニトリの入った複合施設があり、その脇を通り、
「蔵前橋通り」という大きな通りに出たら、道路を横断し、右手に進みます

 

錦糸町橋まっすぐ進んでいくと橋があり左手にスカイツリーが見えます
橋を渡り更にまっすぐ進みます

 

船橋やしばらく進むと、左手に葛餅で有名な「船橋屋」があります
こちらの藤の花ちょうど見頃でしょうか?綺麗でした

テレビで紹介されていた「藤の葛餅」美味しそうです↓

 

藤まつり入り口「船橋屋」を過ぎて、もう少しまっすぐ行くと、左手に亀戸天神の鳥居が見えてきます
「船橋屋」からはすぐの距離です
15分という割には近く感じます

 

 

まとめ・感想

2021年は春先暖かい日が続き、桜の開花も早かったので、藤の花も早いかと急いで見に行きました。

参拝に来ていた方が、「今年は開花が早いよ。毎年ゴールデンウィークが見頃なんだよ」と教えてくれたので、例年に比べると藤の花も早い様です。

4月8日に行った時の様子は、早咲きの藤が見頃とのことでしたが、満開まではもう少しでした。全体的にもまだまだこれからと言った様子です。

開花ももう少しなので、境内が空いていたのは良かったです。
満開の時期には今年も賑わうのでしょうか?

4月13日にTV中継で今が見頃だと伝えていました。見頃は後1週間ぐらいとの事でした。「藤まつり」は17日からの予定でしたから、一足早く見頃になってしまいましたね。
映像では藤の花もだいぶ長くなり、風に揺れて素敵でした。

満開の藤の花を見たくなりました。そして藤の葛餅もいつか食べられたら。